神戸市議が政務活動費の架空委託を認める

 神戸市議会の会派「自民党神戸」が政務活動費から調査委託費として業者に不透明な支出をしていた問題で、委託を担当した大野一市議(62)と業者の双方の弁護士が「委託は架空だった」と認めていることが、29日分かった。同日開かれ ‥‥